2017 年 6 月 24 日 ( 土曜日 ) 17 時 57 分
ホーム 仮想通貨マーケット速報

仮想通貨マーケット速報

ビットコインステーション仮想通貨マーケット速報では、毎日仮想通貨マーケットの情報を配信しています。さらに急騰・急落があれば適宜ピックアップして配信します。当サイトのメインコンテンツとして今後さらに力を入れて配信する予定です。

BAT(Basic Attention Token)急上昇!一時+40%超

BATが暴騰中です! 上場しているのはBittrex、Liqui Exchangeなどで日本やPOLOでの取扱はありません。 BTC-BAT Basic Attention Token +39.9% 0.00009373 2017/06/04/の上場以来、冴えない動きを続けていましたが、いきなり上がってきました。 一応、先日BATの開発しているブラウザBRAVEを使ってみました。 FIREFOX、Chromeなどと比べてプラグインも少なく、スマホではバグですぐに終了するなど、 まだまだ開発途上で全然使えないです。 しかし、この仮想通貨の売りになっている、BRAVEでWEBブラウジングするだけで仮想通貨BATがもらえるのは確かに魅力的ですので 今後の発展には期待しています。

2017/6/16(金)仮想通貨マーケット情報

ビットコイン価格は少し持ち直して最安値2012ドルから→2300ドル台になりました。 アルトコインもイーサリアム、Zcashなどが持ち直して値を戻しました。 ドル高の影響もあり、再びリスクオンのマインドが仮想通貨市場に戻ってきた感じがします。 今起きてる仮想通貨の下落について原因として考えられるのは ・6/14-15 米国FOMC関連 ・中国の仮想通貨規制 ・8/1ビットコイン分裂危機問題 ・相場全体の過熱感 の4つでしょうか。 いずれも一時的な問題なので、イベントが過ぎ去れば値を戻すでしょう。 ビットコインステーションでは今後の相場予測は楽観的です。 仮想通貨市場は引き続き成長していくと思います。

ビットコイン反発開始か!?

4時間足ローソクで大幅な出来高+下ヒゲがついて反発を開始しました。 2日間に渡って暴落したビットコインが元の価格に戻るのかどうか。 為替の方もドル高基調で再びビットコインに追い風になりそうです。

2017/6/14(水)仮想通貨マーケット情報(MobileGo上場)

本日のトピックス ・過去最高額のICOになったBancorのICOも終わり、最近過熱気味だったイーサリアムが調整モードでヨコヨコの展開。 ・ビットコインが先日に続き若干の下落基調 ・Bittrexに話題のMobileGoが上場(一応サイト上で存在するが、まだ取引は開始されていない)liquiにはすでに上場済み。価格は0.00070798(238円)(ICO価格1MGO当たり58円。およそ4倍) 主なマーケット情報 対ドル BTC 2641.06$ ETH 370.99$ 対BTC ETH 0.14062000 XRP 0.00009930 MGO 0.00070798

2017/6/19(月)リップル急騰その後の展開

うーん、リップル、昨日上がっていたんですが、やはり圧力が凄くて伸びませんでしたね。 9700~10800ぐらいまで伸びたんですが、10300まで下げてます。 しかし何かそろそろ上がりそうな感じがしますよね。 それはそうと韓国でリップルの取引量が急増していてシェア50%突破との情報です。 →ripple公式サイト XRP取引量、対通貨レートのリアルタイムチャート ■仮想通貨取引所 韓国勢 bithumb.com Coinone korbit.co.kr 合計約55%で韓国勢がリップル(XRP)の取引量の過半数を占めています。 扱われ始めたのはつい最近だと記憶していますが、一体何があったんでしょうか? 自国通貨を持っているよりもXRPを持っていたほうが有利な理由でもあるんでしょうか。(自国通貨が不安とか出稼ぎ用に送金が安いのを期待とか) とにかく、韓国で最近扱われ始めたXRPがシェアを上げているのはXRPにとっては良い事だと思います。 Twitterの反応   $XRP there's been an awakening, have you felt it? 2h kumo breakout, broke 4h cloud high probability trgt = ~16k+ pic.twitter.com/NK7tn93V7r — #UASFmoku (@CarpeNoctom) 2017年6月18日 //platform.twitter.com/widgets.js XRPの取引量、韓国が圧倒的に多い。50%を超えています。Poloは一ヶ月前と比較して下がりましたね。なぜ韓国でここまで人気なのでしょうか pic.twitter.com/EgfwaYkfbe — Eddie (@eddie_r32) 2017年6月18日 //platform.twitter.com/widgets.js  

ビットコイン下落!アメリカFOMCの開催も影響か?

ビットコインが大幅に下落中! 他のアルトコインも軒並み下落しています。 もしかしたら5/27のような大幅な下落になるかもしれません。 要因としては複数あると思います。 ・8/1のビットコイン分裂の危機に向けて仮想通貨の利益を確定(フィアットに利確)する動き ・現在開催中の米国FOMCの影響でリスクを回避する動き。(現在超絶円高ドル安進行中) ・上記の影響や相場の過熱感から大きい下げに繋がっている 前回5/27の暴落時はビットコインとアルトコインが大幅に下落し、 先にビットコインの値段が戻ってアルトコインの値段も元に戻りましたが、 今回はビットコインの分裂の危機が迫っていて同じような流れになるかどうかは分かりません。

2017/6/15(木)仮想通貨マーケット情報

本日のトピックス ・ビットコイン大幅続落。 要因は開催中のFOMCの結果円高ドル安進行、8/1ハードフォーク案が急に浮上。 リスク回避で資産をビットコイン以外の一部アルトコイン、またはフィアットに逃がす流れ。 そして、Bitmainによる、ハードフォークプラン(UASF)が発表された!https://t.co/SfV4ycmBOB これで、8月の分裂は不可避だな、たぶん — Tetsu UASF 大石哲之 (@tyk97) 2017年6月14日 //platform.twitter.com/widgets.js ・アルトコインもリップル、ライトコイン、ネム、Zcash以外は軒並み下落基調。 総じて時価総額の低いコインほど下落の度合いが強い。 ・前回の5/17ビットコイン暴落時もビットコインが-20%を超えて2700ドル→2000ドルを割っていく中、 アルトコインは-30%~50%超の大幅な下落を見せた。 しかし、その後すぐにビットコインが上昇に転じ、1週間程度で元通りの価格に回復。 アルトコインもビットコインより時間はかかったが、ほどなくして元通りの価格に回復した。 ただし、今回はビットコインの8/1ハードフォーク問題、相場全体の過熱感(バブル)がさらに上昇している事を踏まえると、前回よりも複雑な相場が予想される。 主なマーケット情報 対ドル BTC -11.6%    2370.00 ETH -12.9%    330.00 対BTC ETH -1.2%    0.14034813 XRP 10.1%    0.00010701 LTC  5.6%    0.01170000 ZEC  17.0%    0.15800000  

2017/6/18(日)仮想通貨マーケット速報

ビットコインは先日から引き続き緩やかに上昇しています。 イーサリアムからライトコインに資金が流れてしまってイーサリアムは下落傾向。 ライトコインが先日に引き続き急伸。 ライトコインは先日の高値を超えてチャート的には買いたいところですが、 利確の動きがあると思うのでジャンピングキャッチは慎重にいきたいですね。 (この記事を書いてる途中で下がってきました…危ない!) シアコイン(SC)も一時+15%ほどと急伸していましたが続かず、値が戻っています。 他には先日上昇していたBATやQRLも大きく値を落としています。 やはり暴騰しても値が保てない銘柄が多いのでジャンピングキャッチはくれぐれも注意したいですね。 最近、大暴騰(2倍以上)して値が落ちなかった銘柄としてはビットシェアBTS(3倍)やシアコインSC(2倍)ぐらいでしょうか。 デジバイトDGBは最高4倍ぐらいまで行きましたが2倍程度まで値を落としています。   ライトコインもう一段上げくらいあるかと思ってたけど、1日置いといてもかわってないですね。SCへの背面ジャンプも効率よくなさそうだし、ちょいと静観しますか。 — えぼんぬ (@ebonnnnnn) 2017年6月17日 //platform.twitter.com/widgets.js ライトコインのbitstamp上場は明後日の月曜日。ショート積み上がってるから、踏み上げて、もう1段もありえるかも? https://t.co/HPahalsZo6 — Junya UASF Hirano (@junya_1991) 2017年6月17日 //platform.twitter.com/widgets.js          

ビットコイン暴落中!利益確定の動き強まる

14日から引き続き本日15日もビットコインが暴落。 アメリカで開催中のFOMCの影響でドル安が進行中で、 さらに8月1日のハードフォークの可能性が高まったことで利益確定の動きが強まっているのが一因でしょう。 アルトコインも軒並み下落に転じ、仮想通貨の保有者は判断に迫られる展開に。 一般的な対応として考えられるのは下記の通り 1.全アルトコインをビットコインに変換し、その後はビットコインで保持するかUSDTに変換。 (現状ビットコインが下げるとアルトコインはさらに大幅に下がるのでアルトコインを持っているとダブルパンチになる) 2.1でビットコインに変換した後、必要があればビットコインを取引所から出してハードウォレットなどに保管(取り付け騒ぎや取引所が吹っ飛ぶ可能性もありえるので) 3.イーサリアムに変換して必要があれば同様の理由でハードウォレット等に保管する 4.何もしない(相場が戻るのを待つ) 5.追加でビットコインを購入する(ヤケクソじゃないですけど、暴落時は買い時という相場鉄則です) 6.現金に変える(すると税金が発生(日本では利益の50%)するので得策じゃないかと・・・)  

QRL急騰!40000→93500

Bittrexに最近上場したQRLが急騰。 ビットコイン下落でアルトコインに資金が流入している影響もあるかもしれません。   Quantum Resistant Ledger(QRL) 量子コンピュータ関連 公式 https://theqrl.org ロードマップ https://theqrl.org/presale/roadmap.html

為替/市況

ビットコインリアルタイム価格

アルトコイン⇔ビットコイン変換価格レート