仮想通貨取引所リスト

仮想通貨取引所

■国内

コインチェック(coin check)
国内最大級の取引所。
2016年6月以降、ハッキング補償開始。
2017年時点6月時点で取扱通貨はビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、Lisk、Factom、Augur、リップル、ネム、ライトコイン、DASHです。

ビットフライヤー(bitflyer)
大手取引所。500万円までの補償あり(日本円で出金された場合のみ。仮想通貨は補償なし)
2017年6月時点で取扱通貨はビットコイン、イーサリアムのみ。

ザイフ(Zaif)
大手取引所。
2017年6月時点で取扱通貨はビットコイン、ネム、モナコインの3種類です。

Z.comコインbyGMO
2017年5月からサービス開始。
2017年6月時点ではビットコインのみ取扱い。

SBIバーチャルカレンシー
2017月6月15日時点ではまだ開始されていません。
公式サイトはオープンしています。

 

■海外

Poloniex
世界中で最も仮想通貨の出来高が多いサイトです。
一定基準を満たした仮想通貨のみ上場されています。
取扱通貨は50種類以上。

Bittrex
上記Poloniexよりも出来高は劣りますが、扱っているアルトコインはこちらのほうが多く、
ICOからの新規上場銘柄はまずBittrexに上場される事が多いです(Poloniexはより上場審査が厳しいため)
取扱通貨は100種類以上。

Kraken (日本語版あり)
セキュリティ面で他のサイトよりも充実しています。
ただ取引はちょっと使いにくい感じです。
取扱通貨はビットコイン、イーサリアム、リップルなど20種類前後。

Liqui
ICO終了後の新しい仮想通貨は、まずLiquiに上場される場合が多いです。
ICO銘柄を買い逃したので、今すぐに買いたいという目的以外では利用するメリットが無さそうです。