2017/7/6(木)仮想通貨マーケット速報!ビットコイン上昇アルトコインジリ下げ

0
93
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ビットコイン

先週末から引き続きビットコインが徐々に値段を上げてきています。
全体的にはアルトコインからビットコインへ資金退避の流れが続いています。
理由として考えられる点は下記の通りです。

・ビットコイン8月1日問題で、一時期よりも不安感が後退
・5月に起きた仮想通貨バブルが落ち着き、アルトコインへの期待感が剥落、資金の流入も停滞
(例:リップル、NEM、→最高値から半値、イーサリアム→最高値から30%下落)
・アルトコインが5月バブル終了(5/27)から調整を続ける中、ビットコインだけ5月、6月、7月と価格が安定
・上記理由からアルトコインを買っていた層がビットコインに退避
・ビットコインに退避する人が増えるとビットコインの値段が安定し、安心感からビットコインを保有する人が増える
(仮想通貨に投資する人は投機目的(ギャンブラー)が多いので、最悪の場合、全資金を失っても良いと考えており、リアルマネーorUSDT等には交換せずビットコインが最終避難先になる)

以上のような理由でビットコインが価格が今後も引き続き上昇していくと見ています。

今後の仮想通貨の展望

この先考えられるビットコインの展望として、8.1まで上昇が続き3000$を超える可能性が高いと思います。
また、ビットコインが少しでも下がるとアルトコインはその2倍下がるのはこの1ヶ月で見てきましたので、
今から8.1までにアルトコインを買うというのは控えたほうが無難です。
万が一ビットコインが2000$を割って暴落した場合、アルトコインは現在値(7/6)からさらに半値という事も有り得ると思っています。

アルトコイン

正直な話厳しい展開が続いています。
ICO銘柄も全体的にふるわず、過去に人気があったリップル、NEM、イーサリアムなども低迷。
また、7月2日にライトコインがアマゾンで使えるという偽ニュースでライトコインが一時的に上がったようですが、既に戻り始めています。
また本質的にはビットコインさえあれば、アルトコインは必要ないのではという見解もあり、
今後もアルトコインの停滞感は続きそうです。
これからアルトコインの値段が上昇していくには、膨大な新規資金が仮想通貨市場に流入する特殊な状況が必要になるでしょう。
それでは個別に銘柄を見ていきましょう。
まずはリップルです。
時折、騙し上げで一時上昇してすぐに売り込まれ、その後に10000近辺で買い支えられ価格キープされるという
謎の不自然な動きを続けていますが、目下のところ10000を割り込んでこのまま8000台まで下がっていきそうです。
8.1に向けてアルトコインの利益確定の売り圧力が強まる中、支えるにしても一段下で買い支えたほうが良いという筋の考えでしょうか。

イーサリアムは6月のICOバブル一段落+送金遅延問題があり、それ以降下落が続いています。
すでにこの時、最も話題になったICO銘柄、BancorStatus上場後、ICO価格を割っています。
今後もICOで目立つ銘柄がないことから直近ではイーサリアムが上がる筋書きはありません。

ライトコインは7月2日にアマゾンでライトコインとビットコインで支払い可能になるという嘘情報が流れて上がっています。
結局のところ嘘情報で上がった銘柄は今までの例から見て徐々に下がると思います。

ICO銘柄

6月のICOバブル銘柄は上場後、全滅に近い状況です。
本日の記事で書いてきていますが、アルトコインから資金がビットコインに退避する状況下で
ICO銘柄からは、さらに勢い良く資金が退避しています。
歴史のあるアルトコインと違い、ICOバブル時に身分不相応の資金を集めたICO銘柄は信用の蓄積が無いからです。
特にまだホワイトペーパーしか無いというICO銘柄については
今後もさらに利益確定の動きが強まりそうです。

まとめ

ビットコインに資金が流入し、アルトコインからは資金が退避するという流れはしばらく続きそうです。
問題はビットコインが8.1前に嘘ニュースや規制。取引所ハッキングなどで暴落する局面があるかどうかです。
特に嘘ニュースは「風説の流布」を禁止するルールがないので非常に多い印象です。
(先週末アマゾンがビットコインとライトコインを使えるようにするという嘘ニュースがありライトコインが上昇)

また先日、韓国の世界第4位の取引量を誇るBithumbがハッキングされました。
世界最大規模のビットコイン取引所がハッキングに、韓国Bithumb (外部サイト)
3万人分の顧客情報(パスワード)が漏れ、不正ログインされて仮想通貨を盗まれたという状況です。
被害額はまだ明らかになっていませんが相当なものだと思います。

さらには世界情勢に目を向けると北朝鮮問題でアメリカが圧力を強めている中、
もし何らかの波乱があれば仮想通貨マーケットは一気に動きそうです。
予想ではドルが全面安になり、それに伴って世界の不安が高まり、仮想通貨の価値は上がります。
もちろん真逆の展開もありえますので参考程度に留めておいてください。

それでは皆さん、目下8.1まで引き続き気を引き締めていきましょう。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here