2017 年 6 月 24 日 ( 土曜日 ) 17 時 57 分
ホーム タグ リップル(XRP)

タグ: リップル(XRP)

2017/6/19(月)リップル急騰その後の展開

うーん、リップル、昨日上がっていたんですが、やはり圧力が凄くて伸びませんでしたね。 9700~10800ぐらいまで伸びたんですが、10300まで下げてます。 しかし何かそろそろ上がりそうな感じがしますよね。 それはそうと韓国でリップルの取引量が急増していてシェア50%突破との情報です。 →ripple公式サイト XRP取引量、対通貨レートのリアルタイムチャート ■仮想通貨取引所 韓国勢 bithumb.com Coinone korbit.co.kr 合計約55%で韓国勢がリップル(XRP)の取引量の過半数を占めています。 扱われ始めたのはつい最近だと記憶していますが、一体何があったんでしょうか? 自国通貨を持っているよりもXRPを持っていたほうが有利な理由でもあるんでしょうか。(自国通貨が不安とか出稼ぎ用に送金が安いのを期待とか) とにかく、韓国で最近扱われ始めたXRPがシェアを上げているのはXRPにとっては良い事だと思います。 Twitterの反応   $XRP there's been an awakening, have you felt it? 2h kumo breakout, broke 4h cloud high probability trgt = ~16k+ pic.twitter.com/NK7tn93V7r — #UASFmoku (@CarpeNoctom) 2017年6月18日 //platform.twitter.com/widgets.js XRPの取引量、韓国が圧倒的に多い。50%を超えています。Poloは一ヶ月前と比較して下がりましたね。なぜ韓国でここまで人気なのでしょうか pic.twitter.com/EgfwaYkfbe — Eddie...

リップル(XRP)急騰中!

リップルが9000台からジワジワと上がってきました。 また前回の反発の壁になった11000の壁を越えられるか注目ですね。 個人的には動きが不自然なリップルは、 リップル社が上げ下げを操作してるんじゃないかと疑いたくなりますね。 リップル社が買い上げて高値で持ち分を利確(XRP配布)しているだけとか…。 そう思いたくなるほど、高値(10000以上)での売り圧力が半端なく感じます。 (実は最初のGW中の上げすらも自作自演だったりするのかもしれないですね) ただ一定以上利確(配布)したら上に上がっていきそうな感じがします。 それがいつになるかはわからないですが、そう遠くはないと思いますので、 初動の動きをしっかり観察していきます。   むー、、、XRPこの動きはおかしいだろ!誰だ蓋してんのは?先生言わないし怒らないからみんな目を閉じた後。そっと手を上げなさい。なんだ、リップル社お前かー!! — にに (@nininini2222ni) 2017年6月11日   6/20 XRPの時代が動きます!なんと皆さん待望の内容じゃないでしょうか。 リップル2020年の予想図も掲載! https://t.co/6CI1SFhLj0 — あっちゃん (@d8LbjsvKEENOTun) 2017年6月14日 米の投資ファンド創業者、ブライアン・ケリー氏のインタビューによるとビットコイン以外にイーサリアム、リップルも投資対象。時価総額はイーサ、リップルいずれもビットコインと同水準に膨らむと見ている、とのこと。日経。 — xrpgoxed (@goxed_xrp) 2017年6月12日

リップル(XRP)急騰中!9000→11000

最近は上がれば必ず上から謎の売り圧力で抑え込まれるリップルが、9000台序盤から一気に動いてきました。 また抑え込まれるか、11000を突き抜けることができるか、注目です。 余談ですが最近のリップルは売り本尊がいて上がれば機械的に売ってきているような感じを受けますので 手を出しづらい銘柄です。

為替/市況

ビットコインリアルタイム価格

アルトコイン⇔ビットコイン変換価格レート