2017 年 12 月 18 日 ( 月曜日 ) 19 時 37 分
ホーム タグ BAT

タグ: BAT

2017/7/2(土)仮想通貨マーケット速報!ビットコイン調整アルトコイン暴落

先日少し戻していたビットコインですが、この週末にかけてジリジリっと値段を下げてきました。 2500$→2335と数%ぐらいしか下げてないのでビットコインしか持ってない人にとっては 対して動揺はないでしょう。 8.1分裂問題についてもやや楽観的な感じで状況は推移しています。 アルトコイン 大暴落中ですね。 特にメジャーじゃない草コイン、最近上場したICOバブル銘柄の下落がひどいです。 個別に見ていきましょう。 イーサリアムは3日前に大暴騰して前戻しかと思われたんですがビットコインの調整で下がってます。 目下のところダブルトップ気味なのでしばらく調整は続きそうです。 人気のICOも目ぼしいのがなくなって需要もそれほど喚起できません。 リップルは依然として10000近辺を行ったり来たりと値幅も3%以内をキープしていて不自然です。 なにか大きな機関が価格を操作しているのは間違いないでしょう。 新興ICO銘柄 新興ICO銘柄、Bancor、Status、BAT等は軒並み下落が激しいです。 とくにBancorはICO価格を下回り、StatusもICO価格を下回るのが目前です(1400程度で現在1700) やはりICOバブルが弾けて今後のICO銘柄も厳しいでしょう。 Bittrexに話題のICO銘柄Decent登場 特にアダルト系のコンテンツと提携したことで話題性のあるアルトコインです。→公式サイト(英語) クリカン氏も推奨しています。 しかし、この時期に上場しても厳しそうですね。 まとめ 正直アルトコインの売り圧力がすごい感じですね。 ビットコインが1%下がればアルトコインは2%下がるという感じです。 なのでアルトコインを持っているとボラティリティが半端じゃないです。(特に上昇時よりも下落時!) やはりお金の流れとして アルトコイン→ビットコイン→フィアット(円、$またはUSDT(US$固定レートのアルトコイン) に交換する流れがありそうですね。 当サイトでは上記理由からリスクを回避するならビットコインかUSDT(US$固定レートのアルトコイン)にしておいたほう良いかと思います。 またはリップルです。これは完全ビットコインの上下とは関係なく10000キープしています。(いつまで続くかは分からないですが) 以上、依然として楽観できない状況ですので気を引き締めてまいりましょう。  

2017/6/28,29(水,木)仮想通貨マーケット速報!ビットコイン&アルトコイン復調の兆し

やはりビットコインは目先の底の2000$前後で反発しました。 27日の火曜日が底値で一時2100$前後まで落ちましたが、木曜日現在は2530$まで戻しています。 当サイトの予想ではビットコインは8.1までに3000$というのを掲げています。 アルトコイン アルトコインは今週に入って軒並み20%前後暴落しています。 しかし昨日今日(28日29日)でビットコインが復調したのでアルトコインも徐々に値段を戻す展開になっています。 やはりビットコインが少し調整すると、アルトコインはその倍以上調整するという感じですね。 ビットコインが10%下落時、アルトコインは20%下落という感じでしょうか。 イーサリアムが予想以上に暴落し調整しましたが、29日木曜日現在、急速に上昇中です。 25日から29日の間、30%下落したあと全戻し。 そして底値でダブルボトムを形成し上昇を続けています。 リップルはイーサリアムと比べて全く下落せず、一時売られる場面もありましたがすぐに戻しています。 何かこの辺りの価格で大きな筋が価格を調整しているような感じがしますね。 あまりにも値段が動かなさすぎです。 ただ、上昇する局面は必ず来ると思うので、その機会を逃さず追っていきたいですね。 ICO銘柄Status上場 BittrexでStatus Network Token(SNT)が上場しました。 ICOバブルの6月にICOが行われ、すでにICO価格から現在約2倍ぐらいの値段がついています。 たしかICO史上最もSlackの参加者が多かったという話題のICOでした。 今後の伸びについては要注目ですね。 ちなみにクリカン氏も買っているそうです。 直近の話題ICO上場銘柄のその後 2017年6月29現在、Bittrexの直近のICO上場銘柄 話題銘柄のみピックアップして紹介します。 Bancorは一時ICO価格を大きく割り込みましたが、現在はICO価格前後で推移しています。 StatusはICO価格から2倍前後で推移しています。 MobileGoは準備に手間取っているらしく、表示のみで取引はまだ開始していません(Liquiには上場済み) Basic Attention Token(BAT)は上場時の値段と同じぐらいで推移(ICO価格よりは5倍以上にはなっています) 注目したい銘柄Stellar(Lumen) リップルの兄弟分のステラです。日本での取扱はありません。 Stellar(Lumen)(STR,XLM)の無償配布(6/26~)(参考サイト)絡みで下降すると思っている人が多いらしいんですが 逆に上昇する場面もあると思っています。 理由としては実際に受け取る人がそこまで多くないのに予想以上に空売りされている可能性があるためです。 潜在的な能力ではリップルと同様の信用がおける通貨ですので、 今後に注目したいと思います。 まとめ イーサリアムのあまりの強さにビックリしています。 ダブルボトムを形成し、今後も力強く伸びていきそうですね。 ビットコインも2000$底の固さを確認したので、今後はヨコヨコか上昇して上値を更新すると思います。 それでは8.1まで何が起こるか分からないので、 皆さん気を引き締めて参りましょう。

BAT(Basic Attention Token)急上昇!一時+40%超

BATが暴騰中です! 上場しているのはBittrex、Liqui Exchangeなどで日本やPOLOでの取扱はありません。 BTC-BAT Basic Attention Token +39.9% 0.00009373 2017/06/04/の上場以来、冴えない動きを続けていましたが、いきなり上がってきました。 一応、先日BATの開発しているブラウザBRAVEを使ってみました。 FIREFOX、Chromeなどと比べてプラグインも少なく、スマホではバグですぐに終了するなど、 まだまだ開発途上で全然使えないです。 しかし、この仮想通貨の売りになっている、BRAVEでWEBブラウジングするだけで仮想通貨BATがもらえるのは確かに魅力的ですので 今後の発展には期待しています。